トラフィックエクスチェンジ 白熊とリードメールどっちがいい?

主婦がネットでお金を稼ぐ!ネットで在宅お小遣い稼ぎを実践、稼ぐ方法を公開中です。

ポイントサイトキャンペーン情報・ニュース
現在地:HOME > トラフィックエクスチェンジ > トラフィックエクスチェンジ 白熊とリードメールどっちがいい?

トラフィックエクスチェンジ 白熊とリードメールどっちがいい?

アクセスアップやお小遣い稼ぎが出来るトラフィックエクスチェンジ。

アクセスアップに使いたいけど、使い方って?
白熊トラフィックとリードメールでは どちらがいい?


というご質問をいただいたので同様の疑問を持つ方のためにも簡単に記事にします。


■アクセスアップに使いたいけど、使い方って?

トラフィックエクスチェンジ(トラチェ)は、基本的には他のサイトを見て(=サーフさせる)貯めたポイントを使って自分のサイトを閲覧してもらうというシステム。

トラチェの管理画面で自サイトのURLを登録、使用ポイントを設定して出稿するだけで他の人に閲覧(サーフ)してもらえます。
お小遣い稼ぎしたい人は、このポイントを出稿に使わず貯めて換金します。

PV報酬バナー掲載時の注意
忍者Admax掲載しているサイトのトラフィック出稿禁止(忍者の規定)。
Admaxバナーを外せば可能。Ad×Ad は表示中でも出稿可能。



【ポイントの貯めかた】

○オートサーフ・・・ブラウザをひらきスタートさせるだけで自動でサーフして
自動的にポイントが貯まってゆく。

○手動サーフ・クリック・・・自分でクリックして指定時間閲覧すると ポイントが稼げる。
オートサーフよりも獲得ポイントが高い。

○ADSリンク・・・指定のタグを自サイトに貼り、表示回数でポイントを稼げる。
※PV報酬として考えると 忍者Admaxなどに比べると獲得できる金額は非常に少ないです


↓このブログにもある こういうやつです。
白熊ADS


この他、ブログに指定のリンクを掲載したり指定のサイトに登録するミッションをクリアするなどポイントを稼ぐコンテンツが幾つか用意されています。



■白熊トラフィックとリードメール どっちがいい?

私的にはどちらもポイントが稼ぎやすい(多出稿しやすい・お小遣いを稼ぎやすい)のでおすすめです。

この2サイトを含め、トラチェの各サイトはポイント獲得コンテンツの種類だけでなくポイント獲得レート(指定時間閲覧して獲得できるポイント数)や換金レートなどが それぞれ異なります。なので、一概に「どちらがいい」とは言えないのですが・・・・

ポイント獲得レート・換金レートが高いのは白熊ですが、
リードメールはビンゴやクイズなど他のトラチェにはない「ゲーム」で稼ぐことも可能なので、もしかしたらリードメールのほうが楽しく貯められて初心者向きかもしれません。

また サーフに関しては、PCが重くなるのを防ぐために「画像を表示しない」設定にしている人も多いですが、白熊トラフィックに限っては「画像を表示しないといけない」という規定になっています。
逆をいえば白熊なら必ずバナー・画像が表示されて閲覧される とも言えます。
とは言え、サーフでポイントを稼ぐ場合、PCが重い人には白熊はキツイかもしれません。



◇レート比較一覧はこちらをご参考に→ トラフィックエクスチェンジ 比較



ほとんどのトラチェサイトでは新規登録ボーナスがもらえるので、まずはそれを使ってサーフへ出稿してみたり試しにサーフさせてみる(ポイント獲得する)というのもおすすめです。

トラチェサイト内での使い方が不明な場合はコメント欄からご質問くださいませ。
私が判る範囲でお答えできることでしたらご返答いたします^^



アクセスアップにもお小遣い稼ぎにも!
トラフィックエクスチェンジ


トラフィックエクスチェンジとは・・・
トラフィック(アクセス)をポイントにエクスチェンジ(交換)するサイト。

他のサイトを表示することで ポイントを貯められます。このポイントを使って
自サイトのアクセスアップをしたり 貯めて換金することも出来ます。


白熊トラフィック 詳細記事はこちら

登録はこちら [1,000Pつきます]
shirokumatoraffic.jpg


リードメール 詳細記事はこちら

登録はこちら [500Pつきます]
リードメール 登録
関連記事

トラフィックエクスチェンジ

いつも応援ありがとうございます!この記事が少しでもお役に立てたらクリックいただけると嬉しいです
にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
ランキングを見たい方も↑コチラから

2 Comments

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014/03/20 (Thu) 23:10 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/03/21 (Fri) 04:24 | REPLY |   

Leave a comment