アメリカの小説家、ヒュー・ロフティングの「ドリトル先生航海記」を日本語訳した人は次の誰か。

主婦がネットでお金を稼ぐ!ネットで在宅お小遣い稼ぎを実践、稼ぐ方法を公開中です。

ポイントタウン友達紹介キャンペーン開催中
Tamaのおすすめサイト

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在地:HOME > クイズの答え > アメリカの小説家、ヒュー・ロフティングの「ドリトル先生航海記」を日本語訳した人は次の誰か。

アメリカの小説家、ヒュー・ロフティングの「ドリトル先生航海記」を日本語訳した人は次の誰か。

アメリカの小説家、ヒュー・ロフティングの「ドリトル先生航海記」を日本語訳した人は次の誰か。
Potoraのエブリデイクイズ11/3の問題と回答です。
問題:アメリカの小説家、ヒュー・ロフティングの「ドリトル先生航海記」を日本語訳した人は次の誰か。
以下から正解を選んでください。

井伏鱒二.
三島由紀夫.
大江健三郎.
安部公房.

井伏鱒二

アメリカの小説家、ヒュー・ロフティングの「ドリトル先生航海記」を日本語訳した人は井伏鱒二です。

Potoraアンニンのエブリデイクイズに参加しよう!正解後にバナークリックで5pt稼げます。(間違えてしまった場合は1pt)

NTTグループ運営のポイントサイト Potora
毎日のゲームや広告豊富なポイントサイトです。
以上、今日の問題は「アメリカの小説家、ヒュー・ロフティングの「ドリトル先生航海記」を日本語訳した人は次の誰か。」でした。

関連記事

記事:アメリカの小説家、ヒュー・ロフティングの「ドリトル先生航海記」を日本語訳した人は次の誰か。
Category: クイズの答え | comments:0 | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

≫ EDIT