同じ重量の物体でも体積の大きい物のほうが軽く感じられるという錯覚のことを、何という?

主婦がネットでお金を稼ぐ!ネットで在宅お小遣い稼ぎを実践、稼ぐ方法を公開中です。

ポイントサイトキャンペーン情報・ニュース
現在地:HOME > クイズの答え > 同じ重量の物体でも体積の大きい物のほうが軽く感じられるという錯覚のことを、何という?

同じ重量の物体でも体積の大きい物のほうが軽く感じられるという錯覚のことを、何という?

同じ重量の物体でも体積の大きい物のほうが軽く感じられるという錯覚のことを、何という?。
エルネ面白検定クイズ4/2同じ重量の物体でも体積の大きい物のほうが軽く感じられるという錯覚のことを、何という?の問題と回答です。
問題:同じ重量の物体でも体積の大きい物のほうが軽く感じられるという錯覚のことを、何という?
選択肢から正解を選んでください。


シャルパンティエ効果.
シミュラクラ現象.
フレゴリの錯覚.

シャルパンティエ効果

シャルパンティエ効果とは、同じ重量の物体でも体積の大きい物のほうが軽く感じられるという錯覚のことを言います。

解答したら後に「ポイントゲット」のボタンを押すと正解で1、5、10、15、20、50、100ポイントのどれかが必ずもらえます。
以上、今日の問題は「同じ重量の物体でも体積の大きい物のほうが軽く感じられるという錯覚のことを、何という?」でした。


関連記事
いつも応援ありがとうございます!この記事が少しでもお役に立てたらクリックいただけると嬉しいです
にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
ランキングを見たい方も↑コチラから

0 Comments

Leave a comment